ピー・プロダクション

窓口のご案内

ピー・プロダクションは、1960年に設立された映像製作会社です。
アニメでは「0戦はやと」「ハリスの疾風」「ドンキッコ」「ちびっこ怪獣ヤダモン」、
特撮では「マグマ大使」「スペクトルマン」「快傑ライオン丸」「電人ザボーガー」など、
数多くの作品を生み出しています。

ピープロの創始者は、漫画家であり、アニメーターであり、特撮作家であった、
うしおそうじ(鷺巣富雄)。鷺巣詩郎の父です。

この度、ピー・プロダクションの著作権管理の窓口を株式会社カラーが担当することとなりました。
下記のピープロ作品及び漫画家・うしおそうじ作品の商品化、出版、放映、配信等に関しましては、以下のアドレスにお問い合わせ願います。

p-pro@khara.co.jp

【漫画】
「探偵815号」(1947)
「おせんち小町」(1951)
「チョウチョウ交響曲」(1952)
「ぽっくり物語」(1952)
「どんぐり天狗」(1953)
「朱房の小天狗」(1954)
「しか笛の天使」(1955)
「スタジオくん」(1957)
「星くずさん」(1957)
「おせんち探偵団」(1958)
「まといの三太」(1958)
「しんぱい君」(1960)
「風雲ライオン丸」(サンケイ新聞 毎週日曜連載 1973)
「ヒトコマ賛歌」(1993)
「昭和漫画雑記帳」(1995)<文章による著作>
「夢は大空を駆けめぐる:恩師・円谷英二伝」(2001)<文章による著作>
「手塚治虫とボク」(2007)<文章による著作>

【アニメ】
「0戦はやと」(1964)
「宇宙船レッドシャーク」(1965) パイロット版
「ハリスの旋風」(1966)
「かみなりゴロッペ」(1966) パイロット版
「ドンキッコ」(1967)
「ちびっこ怪獣ヤダモン」(1967)
「サラリーマンミニミニ作戦」(1970)
「われらサラリーマン党」(1970)
「かのこちゃん」(1976) パイロット版

【特撮】
「クラブ君の冒険」(1965) パイロット版
「マグマ大使」(1966)
「豹(ジャガー)マン」(1967) パイロット版
「怪獣王子」(1967)
「豹(ひょう)マン」(1967) パイロット版
「俺は透明人間!」(1970)
「スペクトルマン」(1971)
※放映開始時は「宇宙猿人ゴリ」、後に「宇宙猿人ゴリ対スペクトルマン」を経て「スペクトルマン」に改題
「快傑ライオン丸」(1972)
「風雲ライオン丸」(1973)
「鉄人タイガーセブン」(1973)
「電人ザボーガー」(1974)
「冒険ロックバット」(1975)
「シルバージャガー」(1980) パイロット版

CD発売情報

うしおそうじ(鷺巣富雄)ピープロ全曲集

2017年10月25日発売予定

うしおそうじ(鷺巣富雄)が送り出したピープロ作品の主題歌・挿入歌を総括する初の全曲集!
鷺巣詩郎(現ピープロ代表)による監修、『シルバージャガー』主題歌(歌:高橋洋子)、
『快傑ライオン丸』タイガージョーのテーマ、主な主題歌のカラオケなどを新録音!

【収録予定内容】
DISC-1●ピープロ全曲集 1964-1971
0戦はやと/ハリスの旋風/マグマ大使/ドンキッコ/ちぴっこ怪獣ヤダモン/怪獣王子/スペクトルマン/ほかパイロット版音源

DISC-2●ピープロ全曲集 1972-1980
快傑ライオン丸/風雲ライオン丸/鉄人タイガーセブン/電人ザボーガー/冒険ロックバット/ほかパイロット版音源

DISC-3●復活作品及び主題歌別音源集
ライオン丸G/電人ザボーガー(映画)ほかDISC-1と2に収録楽曲の別音源

DISC-4●主題歌TVサイズ/オリジナル・カラオケ/BGM選集

DISC-5●鷺巣詩郎新録音盤(仮題)
「シルバージャガーのテーマ」、「兵士の子守唄」(歌唱は両曲とも高橋洋子)、
タイガージョーのテーマ、主な主題歌の新録カラオケほか

DISC-6●DVD
ピープロ特集番組のダイジェスト、主なピープロ作品の最終回を予定。
マグマ大使/怪獣王子/快傑ライオン丸/風雲ライオン丸/電人ザボーガー/ライオン丸G

オープニング・テーマ、エンディング・テーマ、挿入歌のほか、現存するオリジナル・カラオケ、
主なTVサイズ版などのCD4枚
現ピープロ代表であり作曲家の鷺巣詩郎による新録音盤1枚!
100Pブックレットは、鷺巣詩郎(現ピープロ代表)責任編集!!
トールケースとブックレットをブックケース型のBOXに収納。

CD5枚+DVD1枚計6枚組
KIZC-401~6
税抜価格:16,000円+税

※商品仕様、収録内容など、制作の都合上、変更の場合もございます。ご了承下さい。